現在、A/m/sワークショップではバイパーのモディファイ中。

 いろいろ山のようにメニューがありますが・・・
まずは、リアのパーキングブレーキ用キャリパーの取り付け。

AudiのR8のようなスーパーカーでは常識のダブルキャリパーです。
リアキャリパーを大型化すると、純正のワイヤーサイドブレーキが使えなくなってしまいます。
競技車両は油圧のパーキングブレーキがあればOKかもしれませんが、
それでは車検が通りません。
それになにより長時間駐車しておくには不安。。

ですからワイヤー作動キャリパーは必須です。
(ちなみに、A/m/sではVW,GOLF用を先日ラインナップしました←さりげなくPR)

それにしても、このリアクウォーターのトレードマーク。迫力です。
そして取り付けたキャリパーにも同じマークが・・(特注だそうです)。
この風景、なんだか、眺めているだけで飽きません。
コーヒーでも1杯・・。

いやいや、他にもたくさんのメニューがあるのでてきぱき進めないといけませんね。

DSC07454-ss1.JPG

~つづく

拍手[1回]


【 2010/11/19 12:28 】
CATEGORY [ VIPER ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<これぞ大物作業・・ | HOME | 10月の新規キャンペーン情報!>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT