先日BMWに掲載されたおかげ?か、うれしいことに最近サンマルM3のお客さんが増えました。

今回はオイル交換時期にあわせてオイルパンのドレンポルトのかじりを修理。それからリアのキャリパーの摺動部にもグリスアップ。これだけで、原因不明?のブレーキの妙なビビリ振動がほとんどなくなりました。

レース直系のM3だけに古いとはいえガンガン走るのも一種の愛情表現。
純正のグッドコンディションを保つのもいいけどキリがない。安心して走らせるためのメンテナンスもお勧めです・・。

それにしても、白M3はまるでタイムスリップしたかのような錯覚・・・
(うちのM3はかつて真っ白でした)

拍手[0回]


【 2006/05/25 20:22 】
CATEGORY [ BMW ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<GC8リフレッシュ | HOME | エンジンOHのつづき・・>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT