すでにバラバラ状態でパーツ待ち。
エンジンってバラしてみるとオイルの大切さがわかります。やはり出来る限りいいオイルを入れるほうが安心。走行キョリが多くなったときに差が出てきます。オーナーもこのクルマをとっても大事にしているんですが、やはりこれだけキョリを走ってるから仕方が無いのかも・・。

拍手[0回]


【 2006/04/19 12:36 】
CATEGORY [ SUBARU ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<カーボン・ディフューザー | HOME | GGBを末永く・・>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT