GDBのスペックCに純正で装着された巨大なインタークーラーウォータースプレー用水タンク。容量は12リットルなので夏場の高負荷走行では威力を発揮します。リアに置くことで重量配分もよくなります。ノーマルの5秒ちょろちょろ噴射よりも別手動スイッチで噴射しっぱなしにするのがお勧め。それにしてもこのタンク、水を給水するのが至難の業。ちなみにこのクルマはリアタワーバーも入っているのでさらに困難。とりあえず蓋を加工することで事なきを得ました。(2004/11/29)

拍手[1回]


【 2004/11/29 20:39 】
CATEGORY [ SUBARU ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<吸気抵抗を減らすパーツ | HOME | ストリート仕様の苦労~ダクト加工>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT