2002年のグループNとまったく同じすべて溶接のロールケージを組み込んだGDB。でもこのクルマはストリート使用も前提なのでエアコンはそのままです。苦労するのはロールケージが入ったことでダクトの加工が必要なこと。普通競技車ではダクトを殺してしまうのでこういう苦労はありませんね。見にくいですが、ダクトの中にダクトです。(2004/11/4)

拍手[0回]


【 2004/11/04 23:09 】
CATEGORY [ SUBARU ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<GC8へスペックCのICウォータータンク取付 | HOME | ST185セリカ用 DMSサスペンション>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT